Author:
• 火曜日, 4月 19th, 2016

   ジャッジの皆さんと最後の晩餐です。
   ウェイドさんとチェイスさん、
   ショースタッフ、
   ボランティア学生の皆さん、
   うさぎのしっぽの皆さん、
   ありがとうございました。

Author:
• 月曜日, 4月 18th, 2016

YBRC第22回/23回ラビットショーに参加の皆様、お疲れさまでした。

皆様のおかげで、ショーも無事に終了させることができました。今回のショー結果速報です。

第22回 ジャッジ:ウェイド バークハルターさん

BIS ネザーランドドワーフ

RIS ホーランドロップ

BJr ホーランドロップ

第23回 ジャッジ:チェイス オースティンさん

BIS ジャージーウーリー

RIS ホーランドロップ

BJr ホーランドロップ

 

Author:
• 金曜日, 4月 15th, 2016

2016年のレジストレーションのレートが決まりましたので報告致します。
今年のレート:1USドル⇒¥110(換金手数料込み)

レジストレーションは1匹につきレジストレーション協賛金¥1000と

レジストレーション費用6USドルがかかります。

例:うさぎ1匹のレジストレーション

協賛金¥1,000+レジストレーション費用¥660=¥1,660

例:うさぎ3匹のレジストレーション

協賛金¥3,000+レジストレーション費用¥1,980=¥4,980

尚、釣り銭の用意が一切ございませんので釣り銭のでないようご用意をお願いいたします。

釣り銭がでる場合には繰り上げての清算にさせて頂きますのでご了承ください。

Author:
• 木曜日, 4月 14th, 2016

ショーに参加の皆様、今回のエントリー状況をご連絡いたします。

このお知らせは、ショー順ではありませんので、ご注意ください。

2016年ラビットショー(第22回) 

ジャッジ ウェイド バークハルター

品種 エントリー数

  • アメリカンファジーロップ 8
  • ダッチ 1
  • ドワーフホト 2
  • イングリッシュアンゴラ 4
  • ヒマラヤン 2
  • ホーランドロップ 14
  • ジャージーウーリー 8
  • ミニレッキス 4
  • ミニサテン 1
  • ネザーランドドワーフ 34

2016年ラビットショー(第23回) 

ジャッジ チェイス オースティン

品種 エントリー数

  • アメリカンファジーロップ 8
  • ダッチ 1
  • ドワーフホト 2
  • イングリッシュアンゴラ 4
  • ヒマラヤン 2
  • ホーランドロップ 15
  • ジャージーウーリー 8
  • ミニレッキス 5
  • ミニサテン 1
  • ネザーランドドワーフ 31
Author:
• 金曜日, 3月 04th, 2016

2016年のショーは、2016年4月17日(日)に開催されます。
ジャッジは、『Mr.ウェイド バークハルター ミズーリー州』と『Mr.チェイス オースティン テキサス州』の2名です。

有意義なショーになるよう、頑張ります。

詳細は、こちらからご確認ください。

 

Author:
• 土曜日, 4月 11th, 2015

ショーに参加して頂いた皆様、スタッフの皆様、お疲れ様でした。

初めての広々とした感じでのショーが開催できました。

ゆっくりうさぎのショーをする事ができたので、いい雰囲気で終わる事ができたのではないでしょうか。

カメラ担当からのショー結果の報告です。

正式なショー結果詳細は、改めて報告する事になると思います。

BIS     AMERICAN FUZZYLOP in B-SHOW

RIS     NETHERLAND DWARF in B-SHOW

BJ     HIMARAYAN in B-SHOW

BIS  AMERICAN FUZZY LOP in A-SHOW

RIS  MINIREX in A-SHOW

BJ  AMERICAN FUZZY LOP in A-SHOW

Author:
• 金曜日, 4月 10th, 2015

4月10日(金)ジャッジ歓迎パーティーの様子です。中央の女性がサラ・ミショーさん、右がジェニファー・ポプロウスキーさんです。今回は飛行機の遅延で20数時間かけて来日して頂きました。

明日1日、楽しいショーになるように、メンバー一同頑張ります。出展者の皆様もご協力お願い致します。また、楽しいお知らせもあります。

ショーは早く終われば、ジャッジ2名による純血うさぎのホットな情報をお届けするワークショップを予定しています。ybrcならではの貴重な情報です。お楽しみに。

Author:
• 金曜日, 4月 10th, 2015

 

2015レジストレーションのレートが決まりましたので報告致します。
今年のレート:1USドル→¥125(換金手数料込み)

レジストレーションは1匹につきレジストレーション協賛金¥1,000
レジストレーション費用6USドルがかかります。
例:うさぎ1匹のレジストレーション
協賛金¥1,000+レジストレーション費用¥750=¥1,750
うさぎ3匹のレジストレーション
協賛金¥3,000+レジストレーション費用¥2,250=¥5,250
尚、釣り銭の用意が一切ございませんので釣り銭のでないようご用意をお願いいたします。
釣り銭がでる場合には繰り上げての清算にさせて頂きますのでご了承ください

Author:
• 木曜日, 4月 09th, 2015

 

ショーに参加される方は、

必ず『ショーの注意』をお読み下さい。

ショーについての説明はこちらにてご確認下さい。

 

また、 エントリーのうさちゃんのご飯とおやつ、お掃除用品はお持込をお願いいたします。

会場にはゴミ箱のご用意はございません。

ゴミの持ち帰りをお願いいたします。

 

『ショーの注意』

1)ラビットショー会場にはラビットショーにエントリーしているうさぎ以外は入ることができません。

2)出展者は自分のうさぎを責任持って管理して下さい。会場内でのうさぎ、その他の盗難や事故についてはYBRCは一切の責任を負えません。ジャッジングケージにうさぎを入れる場合にも十分注意して下さい。

3)エントリーしたうさぎは審査の呼び出しに従い、出展者がジャッジングケージまで搬入してください。同じクラスに複数のうさぎをエントリーしている場合や同時刻に複数の種類の審査がある場合には、事前に友人等に搬入を要請してください。

4)審査開始の呼び出しがされたにもかかわらず、エントリーしたうさぎの搬入がされない場合、3回まで呼び出しをいたします。3回の呼び出し後、うさぎの搬入がされない場合には、いかなる理由があっても失格となりますのでご注意下さい。

5) 審査が終わり、リマークカードを置かれたうさぎは、出展者が速やかに搬出してください。1回の呼 び出し後、搬出されない場合、ジャッジングケージより所定のケージに移動します。移動後のうさぎについて、YBRCは一切の責任を負うことができませんの で、出展者が責任を持って搬出してください。

6)自分以外の出展者のうさぎを触ったり持ったりすることは禁止されています。

7)自分以外の出展者のうさぎを撮影する事、ケージを開ける事は禁止されています。もし、撮影する場合は、出展者の同意を得てからにして下さい。

8)自分以外の出展者のうさぎには、絶対に餌を与えないようにして下さい。

9)お子さま連れの出展者は、小さなお子さまの行動には十分注意して下さい。

10)ショーの会場内、特に審査の最中には大きな音や声を出さないようにして下さい。

11)ジャッジの審査中に誰のうさぎであるか分かるような発言や態度は禁止されています。

12)ジャッジの判断は全ての場合に優先されます。よって何故そのような判断になったかについての質問は禁止されています。

13)ショーに相応しくない言動や態度があった場合、主催者は退場を命じる事もあります。ショー主催者が相応しくないと判断した方の入場はお断り致します。

14)病気の症状をみせるうさぎは主催者側とジャッジの判断で退場して頂くことがありますので、特にくしゃ みや下痢や性病のうさぎを会場内に連れて来ないようにして下さい。

15)会場内でのうさぎの売買は一切出来ません。

Author:
• 木曜日, 4月 09th, 2015

今回はうさぎのしっぽの販売ブースはございません。

ご協力いただいた、OXBOWの商品販売ブースが小規模ながらございます。

小スペースのため販売商品に限りがございます。

売り切れの場合はご容赦下さい。