ご挨拶

知ることは、責任を持つこと

   「うさぎを飼っているんですか?」
           「うさぎと一緒に生活しています。」

 動物は飼うのではなく、一緒に生活するものだという思いで、うさぎに関わる仕事を始めました。人間に作られた動物を理解し、その責任を感じながら、共に生きてゆく。私が、ARBAのローカルクラブの一員として、純血ラビットに関わろうと思ったのは、そんな思いからでした。ARBA公認純血種の啓蒙は、多くの方にうさぎという動物を知ってもらうことです。それは、同時に一緒に生きてゆくことの責任を持ってもらうことです。

 少しずつうさぎの事が理解されてきていますが、まだ十分とは言えません。皆さんも知っているように、うさぎには多くの魅力があります。私のこの挨拶を読んでいる方は、きっとこの魅力に気づき、その効果に恩恵を受けている方ではないでしょうか。YBRCは、その理念に「うさぎを愛する全ての人にうさぎと暮らす楽しさを知ってもらう」という事を謳っています。私たちは、この理念が実践できるように尽力し続けていきます。どうか、皆様の暖かい応援を宜しくお願いいたします。

  会長 町田修

変遷

年月日
出来事
■■■■
1996年11月
ARBA National Convention参加
初めての全米ショー参加(町田・蔵並)
2001年05月
YBRC発足
YBRCの始まりです。
2001年09月
第1回YBRCラビットショー
瀬谷産業会館
2002年09月
第2回YBRCラビットショー
スモールアニマル&バードフェアと共に開催
東京流通センター
2003年11月
第3回YBRCラビットショー
蒲田PIO
2004年11月
第4回YBRCラビットショー
産業貿易センター
2005年11月
第5回YBRCラビットショー
うさフェスタ2005と共に開催
産業貿易センター
■■■■■■
2006年11月
第6回YBRCラビットショー
うさフェスタ2006と共に開催
産業貿易センター
2007年11月
第7回YBRCラビットショー
うさフェスタ2007と共に開催
産業貿易センター
2008年11月
第8・9回YBRCラビットショー
うさフェスタ2008と共に開催
産業貿易センター

所在地

〒235-0016
横浜市磯子区磯子2丁目20-51 うさぎのしっぽ内
横浜ベイラビットクラブ事務局

 Tel:045-751-2181(担当:セクレタリー 蔵並)
 e-mail:show@rabbittail.com
(ショー開始数ヶ月前から使用されますので、通常時のお問い合せは、お電話でお願い致します。)